音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2017-02-04から1日間の記事一覧

ヘイト船長とラヴ航海士 / 鈴木慶一 (2008 SACD)

この作品に漂うわびしさが理解出来る、そんな中年になりました。

アコースティック・ウェザー・リポート / クリヤ・マコト/納浩一/則竹裕之 (2016 SACD)

聴けば聴くほど凄い作品だな、これ。丁々発止の演奏というのは、こう言うことを指すのでは。もちろん計算され尽くしてはいるのだろうけれども。

Nielsen: Flute Concerto, Clarinet Concerto, Aladdin Suite / フィルハーモニア交響楽団, サミュエル・コールズ, マーク・バン・デ・ウィール, パーヴォ・ヤルヴィ (2017 ハイレゾ 96/24)

ハイレゾ先行配信かつ1,500円でこの中身。どういうことだ。と言うことで、あまり手持ちのカードにはないニールセン。ヤルヴィが指揮をしているということと、フルート協奏曲、クラリネット協奏曲という、やはり手持ちのカードにはない組み合わせだったので、…

FRAGILE / fox capture plan (2017 ハイレゾ 96/24)

『碧』にて楽しむ。本当に素性の良いイヤホンですよ。

恐ろしいまでの価格破壊イヤホン『intime 碧(SORA)』ファーストインプレッション

intime 碧(SORA)【ハイレゾ対応ハイブリッドカナル型イヤホン】出版社/メーカー: intimeメディア: エレクトロニクスこの商品を含むブログ (1件) を見る オーディオの師匠様からの次なる刺客は『intime 碧(SORA)』。実にお値段5,000円以下。ところがどっ…

globe / globe (1996/2016 ハイレゾ 96/24)

この1stは当時からそれほど聴き込まなかったのだけれども、ここに来て急に自分の中でポジションが上がって行っていることに気がついた。今聴けば、よくぞここまで作り込んだものだと感心することしきりなのよね。

シンドローム / 鬼束ちひろ (2017 ハイレゾ 96/24)

椅子の上にも8時間。ガッツリと寝た。そんな朝一に。カラフルな鬼束ちひろワールド。これは今までになかなかなかったこと。