音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2017-10-15から1日間の記事一覧

BRIGHT SIZE LIFE / Pat Metheny (1976/2017 SACD)

Simply Redを流していたのだけれども、途中で飽きた。その後何枚かつまみ食いして、ここに行き着く。ちょっとスムースなものを聴きたかったのかね、自分は。おかげでしっくり来たよ。それにしても、シラフで日曜の夜を過ごすというのは、本当に退屈なものだ…

EVERYBODY FUSION! The Best Fusion Of WARNER DAYS / V.A. (2017 CD-DA)

ピアノ協奏曲ものを聴き始めたのだけれども、なんだか耳にすんなりと入ってこなかったので再生停止。イヤホン漬けで耳も疲れたので、ここは軟弱な音楽を聴こう、といった経緯でこのコンピを。いい具合に軟弱になりました。

Thriller / Michael Jackson (1982/2013 ハイレゾ DSD64)

あえてバランス接続でのみ堪能できるDSDネイティブ再生ばかりしております。他に比較対象が存在しないと言う観点からね。しかし、本当にこりゃ面白いおもちゃに面白いケーブルを組み合わせてしまったな。しばらくは食いっぱぐれ…じゃないや、飽きないな、こ…

Jazz at the Pawnshop / Arne Domnerus, Georg Riedel, Bengt Hallberg, Lars Erstrand, Egil Johansen (1976/2014 ハイレゾ DSD256)

と、このようにUSB-DAC機能を使っていたわけですが、「いつかはここに「DSD 11.2 MHz」と表示させてみたい」などと思い、何気なくe-onkyoを眺めていたわけですよ。11.2MHzの作品を探して。いわゆる音響を追求した物が比較的多く、音楽的にも面白そうな作品は…

JP / クラムボン (1999/2016 ハイレゾ DSD128)

NW-ZX300のUSB-DAC機能を使って本作品。馬鹿の一つ覚えみたいだけれども、現段階でここまで解像度の高い音を出しているならば、今後は一体どういうことになるのか。ただし、まだ音にはやんちゃ感があるけれどもね。アンバランス接続でも同様の傾向だったので…

Tapestry / Carole King (1971/2014 DSD64)

せっかくのバランス接続なのだから、DSD音源を聴かなくてはね、と言うことでこのアルバムをまずはチョイス。この作品がDSDである所以は2曲目に以降にあるなどと思いながら聴くと、いやぁ、想像の遙か上を行く音の深さと柔らかさ。楽器の一つ一つが非常にリア…

Brise Audio flex001

これからの新しい相棒。NW-ZX300のバランス接続用。音はまだまだ引き出しが十分にあることを予感させる片鱗が十二分に感じられる。現時点ではまだまだ本性は剥き出しにしてないのがよく分かる。

NW-ZX300アンバランス側エージング完了

と、言うことで、めでたくアンバランス側エージングが完了。200時間超えました。そのタイミングでバランス接続ケーブルが到着するのです。本日の午前着予定。結局、ZX300のアンバランスはエージングだけで終わってしまいました。

" title="crossroads" class="asin">crossroads / fripSide (2017 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。盤石の金太郎飴ですな。