音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

アワー・ソングス / アイドルネッサンス (2016 ハイレゾ 96/24)

本日の朝一に。

この音源がさらっとハイレゾで配信されていることを発見したのは昨日のこと。「えー、アイドルネッサンスにハイレゾ?資源の無駄遣いだわ!」と一笑に付した上でサクッと忘れていたのに、メッセンジャー上で「買わないの?」と言われ、思いだしてしまったというのが経緯。

アルバムをフルで買うと4,000円超えの強気価格なのに、単曲購入だと324円という「お試し価格設定」。

「では」と僕がアイドルネッサンスを気に入った理由の一つでもあった「ベステンダンク」を購入し、聴いてみると…。あら。ボーカルの濁りが取れた。ハモリ・ユニゾンが多用されるアイドルユニットなので、そう言った部分での気持ち悪さが上手く取り除かれている。いや、恐らくCDにするにあたってそういった濁りが発生してしまったのだろうな。聴き比べなければ気が付かなかったポイント。で、こりゃ面白そうだと、このアルバムから気に入っていた楽曲を8曲を購入。ちょっと飽きていたアルバムだったけれども、こうやって聴いてみるとなかなかに楽しい。

こんな音源でもハイレゾの恩恵にはあずかることができるのだなぁ、とのほほんと実感。もうハイレゾにキリキリするのは止めましたから。はい。