音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

25 / DIMENSION (2012 FLAC)

そうだ、DIMENSION、聴こう。

と言うことで、どこから聴くか迷ったのだけれども、なんとなく印象に残っていたこの作品から。DIMENSIONを真っ当に聴くようになったのは20番台に入ってからなのだけれども、実はそれでちょうどよかったのではないかと思っているのだよね。

全体的にメタリックな音色が特徴的なDIMENSION。メロディアスであることに溺れず、かといって、テクニック一辺倒の音楽でもなく、適度にイージーリスニングな趣のあるジャパニーズフュージョン。

25