音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

モーツァルト:ピアノ協奏曲第20番&第21番 / グルダ, アバド, ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 (1974/2018 SACD)

本日の朝一に。

まだ昨夜のぼんやりとした考え事のモヤモヤ感が残っていて、どうにもこうにもスッキリしない。そう言う時には軽快なグルダのピアノを聴きましょう。モーツァルトならなお良し。

と言うことで。

f:id:particleofsound:20191027074946j:plain