音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

そして僕は途方に暮れる

「美音うははーい」とやっていたのも束の間、PSY・Sを再生させてみると、ボーカルが強すぎた。

もしかしてと、ケーブルをXLRからRCAに切り替えて再生。

途端にボーカルのバランスが落ち着く。

待てよと思い、この状態で11.2MHzのDSD音源を再生してみる。

鳴るんだな、これが。

メッキされたケーブルが、DACからの出音、音場を狭めていたと言うこと?

とどんどん分からなくなってきたので、本日のフォーカルさんでの再生は打ち切り。袋小路に入り込んでしまいましたね、見事に。

飲み直します。

あ、飲んで、寝落ちしてました。