音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

光GENJI / 光GENJI (1988 MP3)

これもBluOSさんが掘り起こしてくれた1枚。

基本的にMP3ファイルは完全に埋もれていたのです。探すのもいやだった。

で、光GENJI。朝からお盛んですねといった感があるけれども、このアルバムはジャニーズの「アルバム作品」としては傑作の部類に入ると常々思っております。

やっぱりCHAGE&ASKAによる楽曲提供という「曲の強さ」が、アルバムの並びに見事に反映されているのではないかと。

と、そんな内容を妹とLINEで交わしながら「「STAR LIGHT」は「ガラスの十代」の陰に隠れてしまって可哀想な曲だよね」と。私もそう思います。このデビューからの2曲は、光GENJI楽曲の双璧をなす存在だと思っていますよ。

光GENJI