音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ARASHI Anniversary Tour 5×20 / 嵐 (2020 Blu-ray)

発売と同時に購入していたディスクを、ようやく今になって再生。

と言うのも、嵐のベスト盤を再生してしばらく聴いていたら「ああ、そうか、嵐はもう存在しないのか」とやや嵐ロスに入っている自分を発見したからなのであります。

ライヴで動いている嵐を見るのは実はこれが初めて。ベスト盤付属のDVDですらまだ目を通していないのですよ。

さておき、長丁場のライブ、とりあえずは前半戦まで見ておりました。

嵐がこれほどまでに人気があった、愛されていた理由が何だか分かったような気がしてみたり。メンバー全員がイコールの立場にあって、かつ、非常に仲がよい、コミュニケーションの空気が潤滑であることに尽きるな、と。

後半戦はまた嵐ロスに入った時にでも鑑賞します。ここまででもお腹いっぱい。