音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

FOUR SEASONS / THE YELLOW MONKEY (1995/2013 BSCD2)

メインシステムにて。

リッピングしたFLACファイルで聴き始めたのだけれども、ふと思いついてBSCD2で聴いてみた。

BSCD2の方が音の張り出しがやや強めに出ているような気がしないでもない。本当にわずかな差なのだけれども。

ただ何かしらの形でFLACファイルとCD-DAとでは、音質に差が出るのは間違いない。もちろんそうでなければ困る、と言う側面もあるのだけれども。

FOUR SEASONS