音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2019-09-23から1日間の記事一覧

A COOL EVENING / 今井裕 (1977/2016 FLAC)

あれだけ苦しめられた夏も終わろうとすれば、こんなに夏にふさわしいアルバムが聴きたくなる。それは気分と体力の余裕がもたらすものなのでしょう。

サンバ・アモール / Sonia Rosa (1979/2015 FLAC)

野分が渡れば秋になる。夏はそうやって終わっていく。はー、ぼんやりぼんやり。

バッハ:ブランデンブルク協奏曲第4~6番 / カール・リヒター, ミュンヘン・バッハ管弦楽団 (1967/2016 SHM-SACD)

主不在の蜘蛛の巣。緩やかな風になびいては、終わり行く季節を軽やかに飾る。

シベリウス:交響曲第4番 / ベルグルンド, ボーンマス交響楽団 (1975/2017 SACD)

「ああ、天空から人攫いの天使が降ってくるかのようだ」窓の外、空を見遣りながらそんなことをふと考えていた。

ブルックナー:交響曲第9番 / ヴァント, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (1998/2019 SACD)

人生の海辺にて、寄せては返す波、自分を通り過ぎていく何かをボンヤリと眺めているような感覚に陥る。

Violin Concertos - Mendelssohn & Schumann:テツラフ, ヤルヴィ, フランクフルト放送交響楽団 (2011 CD-DA)

2泊していった甥っ子が帰り、部屋は静かになったものの、両親によるダブルテレビの生活音が激しいため、久しぶりにノイキャンヘッドホンを駆動。こいつ(SONY WH-1000X M3)はノイキャンの効果は絶大のものあるのだけれども、肝心の音質面においてはやや音が…

Greatest Hits / Journey (2006 ハイレゾ Amazon Music HD)

昨日のうちにあたりをつけておいた1枚。メインスピーカーであられますフォーカルさんにて再生。これが意外と鳴るんだわ。フォーカスはやや甘いのだけれども、しっかりとハイレゾ感はある。Amazon Musicのブラウザ自体がASIOに対応してくれると、このフォーカ…

ダイアローグ -Miki Imai Sings Yuming Classics- / 今井美樹 (2013/2019 SACD)

フォーカルさんにて。後半、少々ウツラウツラとしながら。今井美樹 Dialogue -Miki Imai Sings Yuming Classics- (Single Layer SACD) SSMS-027 SACD ステレオサウンドストア

VOICE / 天童よしみ (2018 Amazon Music HD)

3連休最終日も寝起きからAmazon Music HD廃人。で、見つけたの。これ。島津亜矢の『Singer』シリーズに対抗してと言うか便乗してと言うか、天童よしみもポップス系のカバーアルバムをリリースしていたのね。島津亜矢が曲に憑依して演じるタイプの歌唱法を積…