音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2020-07-27から1日間の記事一覧

MELODIES (30th ANNIVERSARY EDITION) / 山下達郎 (2013 FLAC)

ザッピングしようと試みているのだが、ついついアルバムをフルで聴いてしまうよ。この音源も楽しく鳴るな>FiiO M5&TFZ No.3。

Thriller / Michael Jackson (1982/2013 DSD64)

しかし、M5、鳴るな。DSDでも余裕で鳴るな。

そう言えば。

あら。FiiO M5でDSD音源を再生すると、曲の頭でポップノイズと言うか、プチノイズが乗りますね

FiiO M11 Pro SSとFiiO M5との親子のようなツーショット。

親の上に子が乗っているようで。単に暇なだけです。 親子丼。

Self Control / TM NETWORK (1987/2014 96/24)

当然の事と言えば当然の事なのだけれども、FiiO M11 Pro SSとFiiO M5とでは、音の出方が全く異なる。それでいて音のクセのようなものは共通している。これがメーカーのカラーというものなのだろうな。と言うことで、このアルバムもフルで聴いてしまいました…

Digitalian is eating breakfast / 小室哲哉 (1989/2013 FLAC)

このアルバムをFiiO M5で聴いておりました。

あえてM11 Pro SSではなくM5で。

遊んでおります。イヤホンはTFZのNo.3であります。FiiO M5とこのイヤホンとの組み合わせは散歩専任となったのですが、たまに室内で遊んであげることも。このイヤホンとDAPの組み合わせもなかなかに興味深い音を出してくれますよ。 FiiO M5

病める無限のブッダの世界 ~BEST OF THE BEST (金字塔)~ / BUDDHA BRAND (2000 FLAC)

しかし、体力を消耗するのでそうしょっちゅう聴けるアルバムではないのだけれども、聴き終えた後には爽快な脱力感が待っている。本当にこれが20年前(実際にはそれ以上前)の作品だとは思えない、風化とは全く関係のない世界観よ。ILLでFATで最高にイカして…

SMAP 006 SEXY SIX / SMAP (1994 FLAC)

SMAPフュージョン期への入口となる1枚。とはいえ、まだやんちゃなアイドルとしての存在のようなものを感じさせる曲もあり、その点では大人として一皮剥ける一歩手前の作品であるかと。逆に考えると、このアルバムの次がSMAPフュージョン期の傑作『007』と言…

Versus / Mr.Children (1993 FLAC)

もしかすると桜井和寿という人物は、この後、延々と抜けることのない禅問答のトンネルに入ったままなのかもしれない。

初めてのプログラム冊子ゲット。

来たっ。ベルリン・フィル、デジタル・コンサートホールのプログラム冊子が、国際便で届きましたよ。時間と暇と気力の許す限り、最低でも月1回は見るぞ。1回見れば元は取れる! ベルリン・フィル デジタル・コンサートホール20/21プログラム冊子

Everything / Mr.Children (1992 FLAC)

このような無邪気にポップなMr.Childrenはもう二度と聴けないだろうと考えると、実に貴重なアルバムを作ってくれたと。この1作だけでも十分に名盤だよね。

LUV / 横山輝一 (1993 CD-DA)

これも100円接収。いや、分かってはいたのです。この中途半端さ加減は。前作『Kiichi-Yo』がポップに突き抜けた自分的超名作であるのに対して、このアルバムがどっちつかずなアルバムになっていることは知ってはいたのです。それでもそれを再確認したく、接…

ROOKY / RIZE (2000 CD-DA)

ブックオフにて100円で接収。見つけた瞬間に心の中で小躍りしちゃいましたね。「だいたい 毎回 いつも同じメンバーと再会」を聴きたかっただけです。あとはどうでもいいです。サブスクリプションになかったものでねー。音源も散逸していたし。余は満足です。…

SMAP 008 TACOMAX / SMAP (1996 CD-DA)

SMAPフュージョン期の極みもう1枚。トラックに対して、ボーカルが云々抜かすヤツは、最初から参加ミュージシャンのアルバムでもおとなしく聴いていればいい。SMAPだからこそ可能にした、この訳の分からない豪華さとチグハグさの両立こそが、美学なんですよ、…

TOTO Ⅳ / TOTO (1982/2020 192/24)

ヘロヘロになりながら聴いていた。

斉藤由貴ハイレゾ撰集 / 斉藤由貴 (2020 96/24)

昨夜、重い腰を上げて作りましたよ。シングル曲を並べ、そこに「AXIA」「土曜日のタマネギ」を挿入し、最後にその2曲の12インチシングルヴァージョンを配置。これにて完成。

ACCESSⅡ / access (1993/2017 96/24)

散歩のお供に。しかし、身体が重いったらありゃしない。さておき、期せずして浅倉大介祭りな朝でした。

triple joker / T.M.Revolution (1998/2016 48/24)

本日の朝一に。21時半就寝、5時起床。よく寝た。数日ぶりに散歩に出られそうな空模様。もう少し頭が回ってきたら、出かけます。