音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

THE ART OF Sir Georg Solti / V.A. (2013 CD-DA)

DISC10からエルガーの『エニグマ変奏曲』1997年録音、ウィーンフィル

短いパートのページが次々とめくられていく感覚は、バラエティ豊かな短編小説を読むことにも等しい。そして最後には大団円を迎えるという辺りも、僕が好むクラシック楽曲の構成に則っていて心地よい。

さっき聴いたのはCSOで、これはベルリンフィル。録音時期に大差がない割には、音の響きが全く異なるので、これが楽団の持つ特性と、ホールの特性との差なのだろうと推測。クラシックは色々と発見できることが多くて面白いね。