音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

THE CHANGING SAME / 平井堅 (2000/2001 SACD)

フォーカルさんで平井堅のSACDを流すのは初めてかな?

とにかく厚い低音。そこにボーカル帯域が全く引っ張られることなく、ボーカルは前面にぐっと出てくる。厚いのは低域だけではなく、とにかく全体的に肉厚。かといって暑苦しくはない。このバランスの良さは見事の一言。聴いていて非常に心地よい。これぞジャパニーズ売れ線R&Bの最高峰と断言してもいいでしょう。

本当にフォーカルさんは色んな音を引き出して、自分の耳に新しい発見と感動を与えてくれるな。最初は清水の舞台から飛び降りる思いで買ったのだけれども、今となれば買って正解でした。

THE CHANGING SAME