音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Distance / 宇多田ヒカル (2001 FLAC)

このアルバムの中の何かの曲が頭の中をグルグルと回っていたので再生。ところが再生した瞬間にそれがどの曲だったのかがわからなくなってしまった。

ま、宇多田ヒカルの初期3作の中では、この作品が一番好みであります。シングル曲とアルバム曲とのバランスが非常によろしい。

Distance