音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Spectrum / 上原ひろみ (2019 SHM-SACD)

夕方、布団に横になるとほぼ同時にスコンと眠りに落ちてしまっていた。

その後、岩崎宏美のSACDを聴き返したり、ボンヤリとしながら、ふとこのアルバムが聴きたくなったので再生。

豪快でもあり繊細でもあり。これがピアノ一丁で仕上げられている音楽だとは到底思えない世界。何度聴いても、そこにトリックがあるように思えて仕方がない。ピアノはここまで弾き倒せる楽器なのだと再認識。