音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

NODE 2iの音をブラッシュアップする(特にAmazon Music HDの音を)

表題の件。

NODE 2iの音には概ね満足しているのですが、問題がサブスクリプションサービスの送り出し側の音質にあるのではないかと。

SpotifyはMP3レベルの音質なのでとりあえずは目をつぶるとして、Amazon Music HDの音質はもう少しブラッシュアップ出来やしないかと。

全体的にイマイチ抜けが悪いように感じられるのですよね。それはNASの音源を聴いた直後にAmazon Music HDの音源を聴いたために、余計にそう感じられたのかもしれません。

ともあれ、問題はどのようにブラッシュアップするか、と言うこと。

電源ケーブルは既に交換済。音声ケーブルもデジタル同軸を使っているので、NODE 2iからのアナログ送り出しはしていない。

となると、DAC(K-07Xs)でどうにかするしかない。解は一つしかないのですがね。

COAX inのサンプリング周波数をいじりました。2倍に設定。

すると途端に、特に中低域の音の抜けが良くなるではないですか。欲しかった音が一瞬で手に入った。もうそれだけで、自分は十分ですよ。

サンプリング周波数の設定など、これまでほとんど手をつけたことがなかったのだけれども、使えるところには使えるものなのだと学習してみた次第。理屈は理解していないのですがね。