音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ドラマティック・エアポート -Akina Travel Selection- / 中森明菜 (2014 FLAC)

「こんなもの、強引な寄せ集め企画アルバムじゃないか」

そう思っていました。聴き終えるまでは。

聴き終えたら、十分に満足している自分がそこにおりました。これが中森明菜ならではの説得力なのだな。

もうかれこれ40年近く聴いていると言うのに、曲が一つのテーマのもとにシャッフルされることで、また違った中森明菜の表情が見えてくる。

本当に奥の深いシンガーであります。自分にとっては業の深い存在でもありますが。

ドラマティック・エアポート-AKINA TRAVEL SELECTION-