音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

叙景ゼロ番地 / eastern youth (2012 FLAC)

自分の中ではeasten youth作品の極北に位置するものだと思いこんでいたのだけれども、何とはなしに聴いてみると、これがまた、ど真ん中じゃないかと認識を新たにしたのであります。

当時はそれほど聴けなかったのだよな、これが。何かが受け付けなかったのだろうけれども、その何かが何であったかは最早覚えていない。

そう言うことも多々ありますよ。

叙景ゼロ番地