音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Editorial / Official髭男dism (2021 FLAC)

ええと。

何を今さら感が強いのですが、Official髭男dismのこのアルバム、聴きやすくてよろしいですね。

去年、このバンドにはまったく興味を示さなかったのにもかかわらず、ひょんなきっかけで「I LOVE...」を聴いたら「あれ、いい曲じゃない?ボーカルも結構上手くない?」と思い、アルバムとして聴き込んでみたら、全体的にソフトなロック、ポップ寄りのロックと言った感で、これまた聴きやすい。

全編全力投球的な疲れる音楽ではなく、カジュアルに聴き流して、なんだかよい雰囲気があるな、と思わせるその技量はなかなかに実は相当なものではないかと。

まぁ、音楽と聴き手とは巡り合わせのタイミングが全て、と言った側面は今まで散々経験している通りなので、今回もまたその手の類いなのでしょう。

Editorial (CD Only)(特典なし)