音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

2014-08-12から1日間の記事一覧

体調復活?

借りてきた5組のアルバムを全部聴ききったぞ。聴き終えたら気分がスッキリした。やっぱりたまの外出と、初めて聴く音楽に浸るというのは大切な行為だね。下手な薬よりもよっぽど効き目がある。そうですか、音楽は薬ですか。

ニューイヤー・コンサート1989&1992 / クライバー (2004)

TSUTAYAにて「あと1枚で5枚1,100円になりますよ」ということで、レジ横のクラシックコーナーをちらりと見たら、このコンパイルがあったので迷わず確保。1992年盤は既に持っているので、1989年盤を聴きたくてかごに放り込んだ。ニューイヤーコンサートでの演…

noon moon / 原田知世 (2014)

5年ぶりのニューアルバム。『I could be free』で弾けるポップスを発表して以来、しばらく続いていた音数の少なく、どこか影のある路線から一転して、ずいぶんとポップに明るい路線に戻ってきた感あり。トラックがとてもハッピーなのだよね。原田知世のボー…

TRICK / TRIX (2014)

うーん。聴いている最中はそこそこ楽しいのだけれども、最後気がつくと何も耳に残っていないのだよな。テクニックもソングライティングも十分なものがあるグループなのに、キャッチーさに欠けるということなのだろうか。それはこれまで数枚聴いてきたTRIXの…

SAPPUKEI 15th Anniversary Edition / NUMBER GIRL (2000/2014)

あれ?以前聴いた時には「これは僕が聴く類いの音楽ではないな」というのがざっくりとした感想だったのに、今聴いてみると、非常に殺人的で刹那的で暴力的で、結構好みじゃないか。歌詞カードを読まないと何を言っているか分からないボーカルと、かき鳴らす…

Q80~グレイテスト・ヒッツ / Quincy Jones (2014)

MJのプロデュースワークから興味を持って、一度聴いてみたかったアルバム。洋楽扱いだったので、1年待ってようやくレンタル。それにしても、いやー、探した探した。店内の洋楽コーナーをいくらうろついても見つからない。諦めて店員さんに尋ねると「ジャズ新…

D404ME / 中森明菜 (1985/2014) Hi-Res

復路に。この作品は「あぁ、ハイレゾを聴いているな」という気になる。ただ、元のテープがワカメになっているらしい部位があるのも事実なのだけれども。

GOLDEN☆BEST / 荻野目洋子 (2009/2014) Hi-Res

目指せ新宿TSUTAYA。往路に。ボリュームを上げれば確かにハイレゾに聞こえないこともないが、いかんせん地下鉄車内だしなぁ。

elemental / FictionJunction (2014)

どうもここ数日、身体がスッキリしない感覚が続く。今日も昨夜から規則正しい生活をしているというのに。こりゃいかんと、新宿に出掛けることに。そうですよ、TSUTAYAですよ。