音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ラブソング:1980年代歌謡曲 (AppleMusic)


何となく手持ちのカードでは満たされないような気分の時にも、AppleMusicは使えるのだなぁ。いや、全曲持っているのだけれどもね。こういった曲順で聴くのも新鮮だなぁ、と。ハイレゾ音源購入時の試聴音源だけにしておくのは勿体ないかなぁ、と思ったわけであります。

ま、手持ちのカードで満たされる場合にはAppleMusicの存在は特に必要はないのだけれどもね。でもアルバム3枚分も聴けば元は取れると考えると、やっぱりAppleMusicがそれほど高いとは思わないわけで。