音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ブルックナー:交響曲第8番 / セル, クリーヴランド管弦楽団 (1969/2018 SACD)

今度は周囲の生活音が気になり始め、ヘッドホンで耳を塞いでこれを聴くが、ヘッドホンの中にも音が入り込んできてしまう。どうにもならない。じっと息を潜めるかのように我慢をして、極力意識を音に向かわせるようにした。