音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

REQUIEM AND SILENCE / 鬼束ちひろ (2020 FLAC)

Disc1は昨夜のうちに聴いたので、Disc2を。

もうこれまで何種類リリースされたのかカウントするのも面倒なほどにベスト盤の嵐になっている鬼束ちひろですから、この最新のベスト盤を聴いたところで、特に何か新しい感想が出てくるわけでもないのです。

あえて語るならば、自分はやはりこの声と切実な感情を切られるようなスタイルが好きなのだろうなと、ね。