音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

僕の中の少年 2020 Remaster / 山下達郎 (2020 FLAC)

山荘の建物構造的な特徴で吹き抜けになっているために、音が上方に広がって回り込む。この空間が処理してくれる響きは、何物にも代えがたいものがあるわけで。

スピーカーからのダイレクトな音と、間接音との融合が、得も言われぬリッチさを作り出してくれるのです。

と言うわけで、山下達郎のこのアルバムを。リッチさにリッチさが加わって、とろけそうな世界になっております。