音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Frontiers / DEZOLVE (2020 96/24)

通して聴くと結構なヘヴィネスなのでなかなか聴く機会は巡ってこないけれども、聴いたら聴いたで、やはり結構な聴きごたえのある作品として捉えることが出来るのよね。