音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

23 / DIMENSION (2010)

聴き始めに「何かヌルいな」と感じていたのだが、ボリュームを上げていないことに気がついた。近年DIMENSIONはボリュームを上げれば上げるほどにドライブ感がグッと前に出てきてカッコいいのであります。

ところで、これで『21』から『27』まで全部揃った。どれがどのアルバムなのか識別できていないけれども、どれを聴いても基本的にメタリックフュージョンでイカしているのでよろしいのであります。