音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

TIME / KANA-BOON (2015 MP3)

Walkman&イヤホンにて再生。

ミックスが結構すっきりしていて、ボーカルも立っているし、ギターもなかなかいい感じに粒立ちしているし、これはこれでいい感じに多方面で自分好み。歌詞はまぁしょうもないことを歌っている感があるけれども、それが若さというものでしょう。それ以外は久しぶりに面倒臭くない邦楽ロックを聴いているなぁ、といった趣き。これはこれで結構アリだね。