音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

BREATH / 渡辺美里 (1987 FLAC)

なんとなくリアルタイムで聴いていた頃の渡辺美里をもう一度確認しておこうという気になっている。その中の1枚。

しかし『Lovin' You』と『ribbon』にはさまれた、見事に「谷」な1枚だなこれ。好きではあるのだけれども、これはマニアックな「好き」であることよ。地味ではないのだけれども、ほのかに暗さを感じさせる作風。作家陣に岡村靖幸と大江千里がいないだけで、これほどまでに美里印のポップさから外れる作品になるのか。あれらが「ハレ」のアルバムであるならば、これは「ケ」のアルバムだな。

それはそれで意外な発見だったのでよしとする。

BREATH