音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Schumann / Sol Gabetta (2018 AppleMusic)

これまでAppleMusicでクラシックなんて、本当に聴けたもんじゃなかったんですよ。

ところが、なんとなくクラシックのジャンルページを選んで、新譜コーナーからガッツリ目が合ってしまったこのチェロとピアノのコンチェルトを聴いてみたら…聴けるんだわ。スピーカーはフルレンジのマークオーディオちゃんだけれども、これがしっかり鳴らしてくれた。

これがESOTERICの威力なのか…。

あ、アルバムの中身は非常に良いです。チェロとピアノの絡みが滑らかで美しい。あまりにも自分的掘り出し物で「こりゃ買いだ!」と思ったので、タワレコオンラインで発注したその瞬間に「もしや?」とHDtracksを見てみると、いました。いましたので買いました。これを書いている今、実はその96/24のハイレゾ音源を聴いております。

ま、となるとAppleMusicの音質と比較しちゃならんね。でもAppleMusicが大健闘していたのは事実。

Schumann