音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

MISIA SOUL JAZZ SWEET & TENDER @ Zepp Namba (2020 Blu-ray)

『MISIA SOUL JAZZ BEST 2000』付属のBlu-rayディスクより。約90分のライヴ映像。

本編であるベスト盤の前哨戦とも言える、ホーンセクションをフィーチャしたライヴツアーファイナルをパッケージ。

MISIAの映像物を観るのはこれが初めてなのだけれども、いやはや、このシンプルな編成で、よくぞここまで分厚い質感のライヴを展開出来るものだと感心。

ボーカルのMISIAがあまりにも格好いいのは当然の事として、ベーシストの描き出すグルーヴがとにかく素晴らしい。

終始クールな表情で弾いているのだけれども、そのグルーヴはこれまで聴いてきたどんな日本人ボーカリストのバックよりも、格段にうねりのあるものだった。これが観られただけでも、大きな収穫だったかもしれない。

90分間、あっという間のスペシャル編成ライヴ。これは夏にリリースされる、よりパワーアップした映像物にも期待大。

これは相当にクセになるライヴであることよ。