音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

GUNDAM SONG COVERS 3 / 森口博子 (2022 96/24)

改めて聴いてみると、森口博子のボーカルが曲の持つ背景にあわせてドラマティックに演出されているのだと理解を深めてみたり。

音源としてもパワー系の音質から、音響系に楽しめるものまでバラエティに富んでいて聴いていて楽しいと。

そう言った点で案外聴きごたえのあるシリーズなのだよね、これ。

GUNDAM SONG COVERS 3(初回限定盤)