音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

SINGER4 / 島津亜矢 (2018 CD-DA)

現時点でリリースされている本シリーズのうち、最も楽曲と歌唱法のバリエーションが豊かなのがこの4作目なのでは。

このシリーズを人に勧める際には、このディスクを手渡すような気がするな。

しかし何度聴いてもいきものがかりの「YELL」は、とても50歳になろうとしている歌手の歌声ではない。何だこの化け物は。