音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Michiya Haruhata BEST WORKS 1987-2008〜ROUTE86〜 / 春畑道哉 (2008 FLAC)

昨晩は一晩中、本当に朝まで、母艦PC内HDDに死蔵されている音源を、Node 2iからNEO iDSD経由で聴き漁っておりました。

出るわ出るわ、その存在をすっかり忘れていた音源が。

その中で一番のみっけものだったのがこのアルバム。春畑道哉のソロベストアルバムですな。このブログの記録によると2016年に入手していて、その時にも絶賛していたのにその後1度も聴いていないと言う体たらくぶり。

で、改めて通して聴いてみると、これがまた痛快にロックしているギターインストアルバム。適度にディストーションがかけられ、かつポップなメロディライン、そしてフュージョンに陥らないロック感。どこを取っても自分好みの作品集でありました。

もちろんNASにもスマホにもサルベージしましたがね。

それにしても「J'S THEME」。アンセムとして非常によく出来ていると、今さらながら。Jリーグが発足してからもう何十年経過しているというのだ。これが本当に文字通りの今さら。

Michiya Haruhata BEST WORKS 1987-2008~ROUTE86~