音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / マウリツィオ・ポリーニ, クラウディオ・アバド, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 (1992/2022 Hybrid SA-CD)

クラシック音楽を聴くために時間を割くのは久しぶりのような気がする。

と、目に止まったディスクを再生。ポリーニによる明晰なベートーヴェンの演奏。

オーディオのシステムも電源周りを調整したことで、まぁ、よく鳴ること。心地よい数十分間でありました。

www.esoteric.jp