音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

シューマン:ピアノ協奏曲イ短調 / ヴァーリョン, ホリガー, ケルンWDR交響楽団 (2018 CD-DA)

溌剌としたオケに、やや甘口のピアノが乗るイ短調。これまでルプーの演奏で聴き慣れているから、余計に甘口に感じられるのかもしれない。もちろん、これはこれで滋味深さに包まれるようなピアノなので、聴いていて耳に心地よくもあり。

ちょっと眠くなってきましたよ。日付も変わった。

シューマン: 交響作品全集