音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

Relief 72 hours / 国分友里恵 (1983/2013 BSCD2)

ボトルコーヒーを飲み続けてカフェイン連投。

ようやく少し頭が動き出したと思ったら、もうお昼ですか。

ところで、BSCD2でもそうなのだけれども、リッピングした音源よりも、ディスクメディアからの再生の方が、よりエッヂィなのはなぜだろう。

ここは一つ、NASとDACを接続しているUSBケーブルを交換して、音のチェックをしてみた方がいいのかしら。

【追記】
案の定、USBケーブルが悪さをしていました。

ワイヤワールドからゾノトーンに乗り換えたのですが、後者は音場がやや狭まるのと、どうも低域がややファットになるのが自分のシステムとの相性との関係でよろしくなかったのです。

前者に戻したら、一切の疑問を持たない音に戻りました。

これだからオーディオアクセサリーは難しいのだよな。特にケーブルは。

Relief 72 Hours