音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

SPRING TRACKS -春のうた- / ClariS (2016 AppleMusic)

あれ?ClariSを初めて「良い」と思った。

オリジナルのリードトラックも申し分ないのだが、それ以外のカバー曲も軽やかに作られていて、結構気分良く聴ける。「明日、春が来たら」なんて、松たか子でしか出来ない世界だと思っていたのに、高校生が歌うこの曲も悪くないじゃないか。いや、むしろ、初々しくていい。この曲の魅力を上手いこと引き出していると思えるよ。うん、これはいい。何と言うか、甘酸っぱい青春度がかなりアップされたカバーと言えるのでは。比較的無機質なClariSのボーカルに上手くフィットしているよ。これは、もしかしたら…。

買っちゃった。