音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

本日の音楽

自分でも呆れるくらいによく眠る。とにかく眠る。

・テクニカルブレイクス・ダウナー / ジェッジジョンソン (48/24)
 朝の刺激。

・Real-Fusion / 本田雅人 (FLAC)
 朝のフュージョン。

・予襲復讐 / マキシマム ザ ホルモン (FLAC)
 お昼だというのに、またしても寝ていた。

・だから僕は音楽を辞めた / ヨルシカ (48/24)
 256GBのmicroSDカードが届く。データを移管。これでDAP用の交換メモリは656GB。アホか。

・プロコフィエフ:ピアノ協奏曲第5番 / アシュケナージ (FLAC)
 移管作業中にメールが飛び込む。サイモン・フィリップスの横浜公演が近日中にある。悩む。この体力で行けるかどうか。しばらく悩んで行くことにする。生ける活力を得るために。そう言う名目で。

・Protocol 4 / Simon Phillips (FLAC)
 と言うことで、早速聴き始める。生のサイモンを見るのは今度が2回目になるのだな。1回目は上原ひろみの公演の時だった。

・Protocol 3 / Simon Phillips (96/24)
 サイモン祭り。

・A Time For Love / Fried Pride (FLAC)
 ちょっと思うところありまして。日付が変わって明日、Shihoのソロデビューアルバムの発売なのですよ。で、ハイレゾ音源がリリースされるか否か、今、ちょっと神頼みな気分になっておりまして。祈祷の為に再生(ちょっと大袈裟。でも本気。)

・しろいくろ / MAYA (AppleMusic)
 偶然の出逢い。歌謡曲マナーとジャズマナーとの奇跡的な融合。ボーカルの色香が抜群に素晴らしく、そして演奏もこれまた非常にクール。圧縮音源で聴いても素晴らしい音の響き。録音も最上級。そんな音源に限ってハイレゾ配信がないとは…。それが日本の市場の限界だ。いや、そんなことはどうでもいい。速攻でCDを発注した。これは一期一会だ。手元にこの音源を置いておかないと、自分が損をする。とにかく素晴らしい。これだから音楽漁りはやめられない。

以上。