音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

リスト:ピアノソナタ ロ短調 S.178&シューベルト:ピアノソナタ第14番 / ギレリス (1965/2016 CD-DA)

本日の朝一に。

ピアノソナタが聴ける耳になっていた。いや、ギレリスのピアノが素晴らしいから聴き通せたのか。

この表現力の素晴らしさは、クラシック若葉マークの自分でもよく分かる。耳がぐいぐい引き込まれる。いや、おそらく聴衆をこの演奏で虜にしてきたのだろう。力強くもあり、甘くもあり。