音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

KX / KREVA (2014)

自分にとってガツンと来るKREVAはやはりBPMが早めの楽曲なのだな。近年は歌心に目覚めてやや緩い感覚になっているところが、自分と合わなくなっているような気がする。10年分通して聴いても、やはり最初の違和感が拭えない。前回のベスト盤の方が、濃度が高かったように感じる次第。自分の好みと離れつつあるのかな。