音波の薄皮

その日に聴いた音楽をメモするだけの非実用的な日記

プロコフィエフ:交響曲第5番 / ヤルヴィ(ネーメ), ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管弦楽団 (1984/2008 CD-DA)

プロコフィエフの交響曲を聴いていると、「俺も堕ちるところまで堕ちたもんだ」と、出来損ないなハードボイルドの登場人物が吐きそうなセリフが頭に思い浮かぶのですがね。

概ね、そう言う印象。そこが好きで聴いているのだけれどもね。